たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

今年もこの時期がやってまいりました

おしらせ 2018.02.09

 こんにちは!

今回は通信販売部の遠藤が担当致します。

明日から3連休になりますが、雪国米沢にとって毎年恒例の上杉雪灯篭まつりが開催されます。毎年2月の第2土曜と日曜日に行われていたのですが、今年度は東北自動車道で福島-米沢間が開通したことを記念し2/10~2/12の3日間開催されます。

 

そして本日の夕方よりプレ点灯が行われます。

 

雪灯篭まつりの目的としては

①現代の平和と発展に携わってきた先人達への感謝、その御霊に献灯し平和を願う

 ②市民参加型のおまつりを自ら作り上げ実施しふるさと愛を高める

 ③おもてなしの心で観光客の方々を迎え地域活性化

 

主な雪灯篭祭りの風景をご紹介致します。

 

雪灯篭

雪灯篭約300基、雪ぼんぼり約1000個のやわらかなローソクの光が会場を包みます。会場の近くの商店街や各家庭でもオリジナルの雪灯篭を作っているところも多く、まち全体が明るく照らされます。

 

about_main

 

キャンドルゾーン

 キャンドルやカラーメガホンによる幻想的な世界が広がり、皆様が想像している雪灯篭とは一味違う世界が広がっており、若者にも人気のスポットとなっています

yuki_about_image3

出典: http://yukidourou.yonezawa-matsuri.jp/

 

テント村物産展

 雪灯篭を見学した後には、米沢の美味しいものをすぐ食べることが出来ます。鍋や玉こんにゃくなどを始め温かいものをぜひ雪灯篭とともにぜひ。

 

 他にも見どころはたくさんありますが、あとは是非皆様この3連休を利用して米沢にお越しいただき実際にご覧になって頂ければと思います。この雪灯篭をきっかけに米沢について知って頂くきっかけになれば幸いです。

 米沢にお越しの際、ぜひ山田ガーデンファーム、ウフウフガーデン並びにBANK BOOK BAR(バンクブックバル)にもお越し下さい!お待ちしております。

 

それでは次回もお楽しみに

 

通信販売部

遠藤

 

会場:上杉神社境内・松が岬公園

 

※灯篭まつり会場には駐車場はありません。有料シャトルバスをご利用いただくか、近くの有料駐車場、もしくは公共交通機関のご利用をオススメします。

 

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る