たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

山形の秋の味覚をお手軽にご家庭でご堪能いただけます!

おしらせたまご商品紹介季節のお取り寄せ新着ニュース通販 2018.09.08

 

皆様こんにちは!

通信販売部の吉田明日美です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

9月になり、米沢では朝夕肌寒さも感じるようになりました。

山形の秋といえば、芋煮会!

芋煮

山田ガーデンファームでも10月に社員全員で芋煮会を行う予定です!

今日は山形のソウルフードでもある芋煮を全国どこにいても手軽に堪能できる商品をご紹介致します!

 

 

 

■そもそも、芋煮とは?

山形県の郷土料理で、里芋とお肉を使った秋を彩る山形県民のソウルフードです。

最近ではシメに楽しむ新種の芋煮も登場しています。

山形県では芋煮会というものが古くから行われ、河原で芋煮を囲んでワイワイと楽しまれています。

毎年9月には山形市の馬見ヶ崎川沿いで「日本一の芋煮会フェスティバル」が開催されます。

芋煮会

直径6mの大鍋をとショベルカーを使用し、約3万食の芋煮が作られます。

まさに美味しさもスケールも日本一です!

 

 

■芋煮争論勃発!?

芋煮には県民の熱い思いが込められ、各地で味付けや具材が異なります。

例えば、山形県の内陸部では醤油味がベースのあまじょっぱい味付けですき焼きを彷彿とさせます。

具材は里芋、牛肉、ネギ、きのこ、ごぼう、こんにゃくが主流です。

いっぽう、山形県の庄内地区の芋煮は味噌味がベースで具沢山!

具材も里芋、豚肉、ネギ、きのこ、ニンジン、油揚げなど豚汁を彷彿とさせます。

ちなみにここ米沢は内陸の醤油味をベースに特産品である米沢牛とお豆腐を入れて食べるのが主流です。

それぞれバラバラの地域の人が芋煮会を一緒に行うと各々のこだわりから芋煮争論が始まることも(笑)

それほど、芋煮への愛情が深いという事が伺えますね!

 

 

■山田ガーデンファームでは山形の郷土料理セットを販売中!

山形のソウルフードといえば芋煮だけではありません!

もう一つのソウルフード・・・それは玉こんにゃくです!!

玉子ん

一見、地味~な感じですが、こちらも侮れない美味しさなのです!!

しょっぱく味付けされたアツアツの玉こんにゃくが秋の肌寒さを吹き飛ばします。

 

 

現在、山形の芋煮と玉こんにゃくがセットになった「山形の郷土料理セット」を販売中です!

20180829_芋煮4-01

レトルトなので、温めるだけで手軽に山形の郷土料理を楽しむことができます!

セットの購入のみでなく、単品でのご購入も可能です。

ぜひ、山形県民のソウルフードをお試しあれ!

 

 

ご注文はこちらから

 

 

では、次回の記事もお楽しみに!

 

 

通信販売部

吉田 明日美

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る