たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

山形県産豚肉を使った、ガツガツ食べたい“紅花温泉たまごのっけ豚丼”の作り方

たまごレシピ商品紹介季節のお取り寄せ紅花たまごについて通販 2018.06.13

 

 

いつもブログをご覧頂いている皆様、こんにちは。

初めてご覧頂く皆様、はじめまして。山田ガーデンファーム通信販売部の大友と申します。

 

遂に東北も梅雨入りしました。

じめじめとした日に負けないように、

また、暑い夏に向けて食でスタミナをつけていきたいところです!

 

本日は、紅花たまごと山形県産の豚ロースを使った

スタミナ十分の豚丼の作り方をご紹介します!

 

 

「紅花温泉たまごのっけ豚丼」

201509211609379af

■材料(2人分)

・丼飯・・・・・・・・・・・・・・・・・2杯

・山形県産豚ロース(豚コマ肉でも可)・・200g

・玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個

・にら・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2束

・紅花温泉卵・・・・・・・・・・・・・・2個

・一味唐辛子・山椒粉・七味唐辛子・・・・お好みで

 

A

・日本酒・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

・醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2

・おろしにんにく・・・・・・・・・・・・小さじ1/4

 

B

・出汁・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2カップ

・醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1・1/2

・マーマレード・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2

・日本酒・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

 

■作り方

 

1.豚肉は一口大、玉ねぎは細いくし型切り、にらは3~4cmに切っておきます。

2.ボウルにAの材料を入れてを混ぜ合わせ、豚肉を加えたら30分ほどなじませておきます。

3.小鍋にBと1の玉ねぎを入れて火にかけ、沸騰したら1の豚肉を1枚ずつ広げて入れましょう。

 再沸騰したら、浮いてきたアクをすくいます。

4.弱火で5分ほど煮込み、にらを加えてひと混ぜしたら火を消します。

5.丼飯に汁ごとすくってのせ、紅花温泉卵をトッピングしたら完成です!

 

■美味しく作るポイント

豚肉はロース肉だけでなく、バラ肉やコマ肉でも、OK!さらにちょっと厚めがより美味しい!

→肉を選ぶ際、少し厚めの肉だとボリュームも満点です。

 

食べるとしっかりした旨味と食べごたえがあって、ご飯がガツガツ進みます。

ほのかなにんにくの風味とにらの香ばしさもいい感じ!

隠し味に入れたマーマレードでさっぱり感とコクが出ます。

 

img_01

紅花たまごはの生臭みが少なくコクのある卵のため、

温泉卵にして丼物に乗せればその完成度が上がること間違い無し!

 

飲食店などで業務用たまごをご検討の方にも是非お試しいただければ幸いです。

個人様向けで通信販売も行っております。

生卵20個・温泉たまご10個のセットが初回限定2,690円でお取り寄せが可能です。

一般的な卵との違いとその味わいをぜひお試しください。

 

ご購入はこちらから!

 

それでは次回もお楽しみに!

 

通信販売部

大友

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る