たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

紅花たまごでほっこり酸辣湯

たまごレシピ商品紹介新着ニュース 2017.10.08

皆様、こんにちは!

いつもありがとうございます。

 

最近は朝晩と冷え込むようになり、ちょっと前までは半袖を着ていたため

体がまだ寒さに慣れていないのか、冷え込むととても寒く感じます。

衣替えもして冬支度を始めていきたいですね!

 

そんなとき身体にほっこりするような、暖かいものが食べたいですよね!

そこで今回は弊社の紅花たまごを使用した「酸辣湯」をご紹介します。

 

「酸辣湯」とは酢と唐辛子や胡椒を使用した、酸味と辛みのある中華料理のスープです。

酸味と辛みのなかにマイルドなたまごが加わり、だんだんと身体も暖かくなりこれからの季節にぴったりのスープです。

ぜひお試しください♪

 

 2

 

(材料)

・紅花たまご・・・・・・・2個

・水・・・・・・・・・・・800ml

・料理酒・・・・・・・・・おおさじ1

・酢・・・・・・・・・・・おおさじ1

・ごま油・・・・・・・・・おおさじ1

・鶏ガラスープの素・・・・おおさじ1と半分

・砂糖・・・・・・・・・・少々

・塩・・・・・・・・・・・少々

・ブラックペッパー・・・・お好みで

(作り方)

  1. トマトを半分に切り、ヘタの部分を取り除きます。
  2. お鍋にお水・摂りガラスープの素を入れます。
  3. 先程のお鍋にトマトをいれ、沸騰したら弱火で5分程煮ます。
  4. 煮たらトマトを取り出して皮を剥き、3等分に切ります。
  5. 切ったトマトをお鍋に戻し、砂糖・塩・お酒を入れていきます。
  6. アクを取りながら、溶いた紅花たまごを加え火を止めます。
  7. ごま油・酢を加え、最後にお好みのでブラックペッパーを振って出来上がりです!

 7ac83454340aa1104d8a2df83e146c44[1]

今回は唐辛子などは使用していないので、辛みはブラックペッパーで調節して下さいね。

辛みがあまりないため、とても飲みやすいですよ♪

 

紅花たまごを使用すればスープの中でもふわふわな仕上がりになり、

酸味の中にもたまごの優しい味も味わうことができます。

さらにこのスープのなかにご飯や中華めんなども加えれば、主食にもなります!!

 3

これからどんどん寒くなってきますが、そんな冷え込んだ身体にこの「酸辣湯」でほっこり身体を温めてみませんか♪

 

高橋

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る