たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

美味しいお米山形県産はえぬきで脱!お米離れ!!

お米こだわりの生産管理商品紹介新着ニュース 2016.05.26

皆様、こんにちは!

最近ニュースや新聞等で、若者を中心とした「お米離れ」という話題が取り上げられております。

国民一人当たりのお米の年間消費量のピーク時120キロの頃に比べ、現在では60キロ以下と半減しているようです。

さらに農水省の調査によると「お米を食べる」と回答した人は93%、残りの7%は「一か月お米を食べていない」という結果で

特に20~30代に多いようです。

私たちが食べる食品はじめ、食品を買うところ、食べるところなど食生活の多様化で若者のお米離れが深刻化しています。

しかし、お米にはパワーの源になるデンプン、その他にもタンパク質、脂質、ビタミンなどの栄養素が

たくさん含まれております。

お米をたべるとエネルギーが蓄えられます。

言われてみれば、お米を食べない日が続くと「元気がでないな・・・」と感じることがあります。

お米は私たちの食生活で欠かせないもので、これからの日本を支える若者こそお米を食べて、

元気に社会に貢献するべきです。

そこで今回は山形の美味しいお米「はえぬき」をご紹介します!

はえぬき2

 

 ●「はえぬき」とは・・・

山形県のオリジナル品種で、「あきたこまち」と「庄内29号」を交配させたものです。

山形県ならではの澄んだ空気、最上川の豊かな水、盆地特有の寒暖差など山形の大自然から生まれた

「はえぬき」はお米食味ランキングで最上位の「特A」ランクを20年以上連続受賞しております。

これは新潟県産魚沼コシヒカリと並ぶ記録です。

一粒一粒がしっかりとしているため、型くずれせずにふっくらきれいに炊き上がります。

 

味は粘りけが強く歯ごたえのあるお米で、噛めば噛むほど旨み・お米独特の甘みが口いっぱいに広がります。

香りもよく、食欲をそそられる美味しいお米です。

また冷めても美味しく食べられるので、一般家庭はもちろんお弁当やおにぎりにも使用されております。

私も毎日「はえぬき」を食べていますが、山形では「はえぬき」を食べているご家庭が多いと思います。

「はえぬき」は山形が誇る自信のお米です。

はえぬき3

 

 ●山田鶏卵の安心・安全・こだわりの「はえぬき」

もちろん弊社ではお米にもこだわっております。

発送する前に精米しているため、お客様にはとても鮮度がよい状態でお届けしております。

お米の鮮度と美味しさを保つために収穫後は専用の貯蔵庫で、徹底した温度管理をしております。

温度管理を行うことで、衛生管理やお米の脂肪の酸化を防ぎます。

 

 

食生活の多様化でお米を食べることが少なくなってきておりますが、やはりお米を食べると元気になりますよね!

また「山形県産はえぬき」なら明日も明後日も食べたい!と思うような美味しいお米です。

お米離れしている若い世代はじめ、どの世代の方にも「山形県産はえぬき」をお召し上がりいただき、

元気な社会・お米を食べる習慣を続けていきたいですね♪

弊社でも美味しい「山形県産はえぬき」をご用意しておりますので、ぜひお召し上がりくださいませ。

ご注文はこちらから!!

はえぬき4

 

高橋

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る