たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

ビーツのゆでたまごピクルス

おしらせたまごレシピ新着ニュース 2017.04.20

皆様、こんにちは!

今回はひと工夫でいつものゆでたまごとは違う「ピンク色のゆでたまごピクルス」をご紹介します♪

パーティーなどで盛り上がること間違いなしですよ!

                                                

 

☆ビーツのゆでたまごピクルス☆

(材料)

紅花たまご・・・・・・2個

ビーツ・・・・・・・・150グラム

砂糖・・・・・・・・・大さじ4

お酢・・・・・・・・・140ml

塩(ピクルス液)・・・小さじ1

マヨネーズ・・・・・・大さじ1

ブラックペッパー・・・適量

塩・・・・・・・・・・適量

 無題

1.たまごとビーツを水に入れ火にかけ、沸騰したら弱火にする。

2.お湯が沸いたらたまごだけを取り出し皮を剥く。

3.ビーツは串が通るようになったらお湯から取り出す。

4.ビーツをキッチンペーパーで包み皮を剥き、5ミリ程度の厚さで輪切りにする。

5.容器にたまご、ビーツを入れる。

6.砂糖・塩・お酢を良く混ぜ容器に入れ、たまご全体が浸かるまで水を加える。

7.たまごを2、3日漬けたらたまごをキッチンペーパーで水分を拭き取りながら取り出し、

     縦半分に切って黄身だけを取り除く。

8.黄身をつぶして、マヨネーズ、ブラックペッパー、塩と混ぜる。

  この黄身を白身 に戻してできあがり!!

ビーツ2

ピンク色の正体はビーツでした!

ビーツとはほうれん草などと同じのアカザ科で原産地は地中海沿岸です。

鉄分やビタミンを多く含む野菜で、海外ではヘルシー野菜として人気があります。

またロシアの伝統料理である「ボルシチ」には欠かせない食材です。

ビーツ3

その他には今回のように酢漬けやサラダ・煮込み料理に使われます。

たまごのピクルスだと、真っ白な白身からピンク色に変化するので驚きがありますが、

キレイに染まれば見た目もオシャレですよね!

またブロッコリーなどと一緒に盛り付ければ色鮮やかな一品になります。

 

 

ゆでたまごは作る機会が多いと思いますが、時間がある際はビーツでピクルスにして

いつもとは違う盛り付けをしてみではいかがでしょうか♪

ぜひ弊社の紅花たまごでお試し下さいね!!

 

高橋

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る