たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

豆腐の卵衣焼ききのこあんかけを作ろう!

たまごレシピ 2018.10.02

 

 

いつもブログをご覧いただいている皆様、こんにちは!
はじめてブログをご覧いただいている皆様、はじめまして!
山田ガーデンファームの生田と申します。

 

本日、10月2日は【豆腐の日】です!
「10(とお)」「2(ふ)」の語呂合わせで決まったそうです。
豆腐はプルプルとやわらかく栄養たっぷりで一年中さまざまなレシピで親しまれていますね。これからの肌寒い日には、あったかい湯豆腐が恋しくなります! 

3


今回は「豆腐の卵衣焼ききのこあんかけを作ろう!」と題し、栄養たっぷりの豆腐と紅花たまごを使ったレシピをご紹介します。ぜひ、お試しくださいませ。
 

 

1 
▲豆腐、卵はいわずと知れた良質のたんぱく質。きのこに多く含まれるビタミンB1はエネルギー代謝に欠かせず、「疲労回復ビタミン」と言われるほどです。調理すると水に溶ける性質をもっていますが、あんかけにすると無駄なく摂取できます。

【材料】
・紅花たまご・・・・・・1~2個
・木綿豆腐・・・・・・・2丁
・しめじ・・・・・・・・1パック
・まいたけ・・・・・・・1パック
・えのきたけ・・・・・・1パック
・生しいたけ・・・・・・2~3枚
・サラダ油・・・・・・・大さじ1

◎煮汁
・だし汁・・・・・・・2カップ
・みりん・・・・・・・1/4カップ
・薄口しょうゆ・・・・1/4カップ
・水溶き片栗粉(片栗粉:水=1:2)・・・・・大さじ1~2
・三つ葉・・・・・・・適量

【作り方】
①豆腐は4等分に切ってしっかり水切りをしておきます。しめじは石突きを落として細かくほぐし、まいたけもほぐしておきます。えのきたけは石突きを落とし、3等分の長さにしてほぐし、生しいたけは薄切りにします。三つ葉は洗って3cmの長さに切ります。

②鍋(またはフライパン)に(1)のきのこ類を全て入れ、ふたをして弱火~中火で蒸し焼きにします。きのこがしんなりしたら煮汁の材料を入れ、煮立ったら水溶き片栗粉を加え、とろみを付けます。

③ボウルに卵を割ってよく溶き、水気をふき取った豆腐につけます。フライパンにサラダ油を熱し、卵をつけた豆腐を入れてこんがりと焼きます。

④器に(3)の豆腐を盛り付け、 熱々に温めた(2)のあんをかけ、三つ葉をのせて仕上げます。

【美味しさのポイント!】
・蒸し焼きにしたきのこのうま味で、あんの風味が増します。焦がさないよう蓋をし、じっくり蒸し焼きにしましょう。焦げそうな場合は、だしか水を加えて下さい。
・他のきのこでも代用できますが、数種類のきのこを使うのがポイントです。

 

今回は「豆腐の卵衣焼ききのこあんかけを作ろう!」と題し、栄養たっぷりの豆腐と紅花たまごを使ったレシピをご紹介します。
栄養たっぷりで秋バテも予防できる、今の時期にぴったりのレシピです。

次回の更新もお楽しみ♪

山田ガーデンファーム生田

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る