たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

お米へのこだわり

米どころ、山形。

吾妻連峰と飯豊連峰に囲まれている盆地特有の1日の気温の寒暖差と、
山形ならではの澄んだ空気が、
美味しいお米づくりにいい影響を与えます。
日本9位の広さである県土と吾妻連邦に源を発して
日本海へと注ぐ最上川の豊かな水量、変化に富んだ気象、
米どころ山形は美味しい米づくりに欠かせない自然の宝庫です。

厳しい豪雪が作り出す雪解け水。

豪雪地帯ならではの
豊富な雪解け水が土の中で熟成され、
清らかな伏流水として美味しいお米を育みます。

ページトップへ戻る

山田ガーデンファーム独自の土作り

自家養鶏場から出た卵殻カルシウムと鶏糞を土にまき、
栄養たっぷりの土づくりからこだわりを持って行っています。
オフシーズンの土作りが毎年の美味しいお米を作る為に
最初の大切なポイントです。
稲は土から栄養を吸い上げるため、ベースとなる土作りが
しっかりできていないと美味しいお米はできません。
土作りが美味しいお米作りに大切である事は、
なかなか伝わりにくいのですが、
私どもはここからこだわって生産しております。

安全・安心のお米作り。

山田ガーデンファームでは美味しいお米の生産のために、
化学農薬・化学肥料の使用を通常の半分以下に抑えた
特別栽培米を生産しております。

ページトップへ戻る

精米仕立てをお届け。

ご注文を頂いてから全て発送直前に精米することで、
鮮度の良いお米をお届けすることが可能です。
また、精米機で不純物を取り除き、
安全なお米をお届けしております。

ページトップへ戻る

低温保管による鮮度管理。

収穫後すぐに専用の貯蔵庫で徹底した温度管理を行い、
鮮度を保ちながらお米を保管しております。
お米の美味しさと鮮度を長期間保つためには、
玄米保冷庫で15°C以下に保つことが重要で
衛生管理やお米の脂肪の酸化を防ぎます。

ページトップへ戻る

つや姫の炊き上がりは他のお米に
比べて艶が出ていた。
甘い香りが広がり、毎回炊き上が
り後の蓋をあけるのが楽しみ。

初めてはえぬきを食べましたが、
ふっくらした炊き上がりで粒がしっ
かりしていて美味しい。

コシヒカリは冷めても美味しいの
で、お弁当に最適で、家族全員で
美味しく頂いています。

  • たまごへのこだわりページへ
  • お米のお買物はこちら

ページトップへ戻る