たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

「おだしの日」には和風カルボナーラはいかがですか??

商品紹介 2016.10.28

 

いつもブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。

今回は総務部・矢萩がお届け致します。

 

最近は朝晩の冷え込みも厳しくなってきていますね。

私は自分の部屋ではまだ、ストーブやこたつを出さずに寒さに対抗していましたが(笑)

とうとう3日前からストーブを出しました!

寒さは苦手ですが、ウインタースポーツ好きの私には

雪が降ってくるのもとっても楽しみです。

 

 anjyu160103477551_tp_v

 

さて、本日10月28日は「おだしの日」です。

ご存知ない方も多いかもしれませんが、それもそのはず!!

実はこの記念日今年の4月に新しく制定された記念日なのです♪

日々新しい記念日が作られているのですね!

 

ちなみに、この日はおだしの素材となる、かつお節の製法「燻乾カビ付け製法」を

考案した和歌山県日高郡印南町の漁民、角屋甚太郎の命日であることから

10/28がおだしの日となったそうです。

 

 i006_021

 

今回はお出汁・かつお節・卵を使って和風のカルボナーラをご紹介いたします(*^_^*)

混ぜるだけで簡単なので失敗もせずにつくれますよ!!

 

 

【和風カルボナーラ】

 カルボナーラ

 

<材料> 2人分

・紅花たまご…2個

・卵黄(紅花たまご)…2個分

・パスタやペンネ…200g

・粉チーズ…30g

・かつお節…5g

・出汁…20ml

・小ねぎ…1本分

・醤油…小さじ1

・塩…少々

・お好きな具材…お好みで

 

<作り方>

  1. ボウルに卵を溶き、粉チーズと塩を加えて混ぜる、出汁の半分を追加して混ぜる。
  2. 茹でて水を切ったパスタを1.に加えてよく混ぜる。
  3. ベーコンやエリンギなど好きな具材をフライパンで炒め、2.に加える。
  4. 3.を器に盛り、粉チーズ少々とかつお節をのせ、小口切りにした小ねぎを散らせる。
  5. 醤油と残りのお出汁を回しかけて完成!!

 

 

カルボナーラの味付けですが、醤油やだしを使っているおかげか、

いつものカルボナーラよりも軽い仕上がりになるので

こってりしたのが苦手な方でも美味しく食べられると思います(*^_^*)

 

チーズも鰹節も醤油も発酵食品なので、とても相性が良く出来上がります♪

以前、 「発酵食品の力で免疫力UP!!発酵食品と卵を使ったレシピをご紹介します♪

でもご紹介したように、発酵食品にはたくさんのパワーが秘められています!

特に発酵食品に含まれる乳酸菌は、腸内の善玉菌のバランスを整え、

腸内環境を良くしてくれるので、免疫力アップが期待できます!!

 

風邪をひきやすいこの時期にはぴったりのメニューですので、

皆様もぜひ試してみて下さいね(*^_^*)

 

 

それでは、次回の更新もお楽しみに☆

 

総務部 矢萩

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る