たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

「5S」の徹底!!

商品紹介 2015.10.18

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!!

総務部の田谷です。

 

今回は、安全・安心な商品を作り出すために弊社が実施している改善活動の「5」ついてご紹介したいと思います。

 

 

5S」とは?

5S(ゴエス)とは、一般的には整理(Seiri)・整頓(Seiton)・清掃(Seisou)・清潔(Seiketsu)・躾(Shituke)の頭文字のSをとった、主に製造業を中心とした職場環境の改善活動で用いられているスローガンのことを指します。

 

弊社では、より良い商品、より良い職場環境、より良いチームワークを目指して、「5S」活動を日々実施しています。

 

 

では、それぞれの項目について弊社での取り組みをご紹介しつつ、ご説明させていただきます。

 

①整理

整理とは「捨てること」です!!

必要な物と不要な物に分け、不要な物を捨てること。

 

ここで大事なのは、短期間に一斉に取り組み、思い切って処分する事です。

弊社では日頃から整理を心掛けることはもちろんですが、

年末の大掃除で全部署一斉に取り組み、思い切って不要な物を処分しています。

 

②整頓

整頓とは「標準化」です!!

必要な物がすぐに取り出せるように置き場所、置き方を決め表示を確実に行うこと。

 

誰でも一目見れば分かるようにするには、「表示」することが大切です。

そこで3つのキワードが上げられます。

1.見つける  →どこに →場所表示

2.使う    →何を  →品目表示

3.戻す    →いくつ  →量表示

これらを表示することにより、ルール化(標準化)となります。

 

弊社では、たまごのラベルなどの資材はダンボールに入れたまま保管するのではなく、

ダンボールから出して、一目で何の資材かが分かるようにしています。

また、書類関係は7年保管しなければいけません。

そこで年ごとにラックに積み、7年過ぎた書類をすぐに処分できるよう整頓しています。

IMG_0316 IMG_0315 

 

③清掃

清掃とは「点検」です!!

掃除をしてゴミ・汚れのない綺麗な状態にすると同時に、細部まで点検をすること。

 

ただ漠然と清掃をするのではなく、集中的にしっかり取り組むことが大事です。

弊社では、製造終了後はしっかり時間を取って、掃き掃除や拭き掃除はもちろん、機械の細部まで点検を兼ねて清掃を行っています。

 IMG_0322 IMG_0321

 

④清潔

清潔とは「汚すな」です!!

整理、整頓、清掃を徹底して実行し、汚れのない綺麗な状態を維持すること。

 

決められたルール通りに実践できているか、責任者が目を配り、徹底して取り組むよう心掛けています。

 

⑤躾

躾とは「4S(整理・整頓・清掃・清潔)の継続」です!!

決められたことを決められた通りに実行できるよう習慣づけること。

 

「誰かがやってくれるだろう…」と思うのではなく、全員参加型で継続の維持確認をし、

指導する側やされる側のどちらも自己の責任を自覚するようにしています。

 

また、弊社では「5S」が習慣になるよう、常に目に付く場所に「5S」を提示しています。

<工場>

IMG_0320 IMG_0319 

<食堂>

 IMG_0317 IMG_0312

 

 

 

5Sはほとんどが当たり前のことです。

だからこそしっかり取り組まなければいけないことばかりです。

 

5Sをしっかり取り組むことによる効果として

☆探すムダの減少 ☆共用資料・設備の定位置化 ☆安全の確保

上記3つが上げられます。

 

これらの効果により、しっかりとした間違いのない商品づくりができます。

常に安心・安全な商品をお店様に卸すことができ、お客様にお届けできます。

 

今後も皆様に愛される商品をお届けできるよう、『改善意識』を常に持ち、

仕事がしやすい職場環境を作っていきたいと思います!!

 

 

総務部 田谷

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る