たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

業務用としても最適!鮮度抜群の紅花たまご

たまご商品紹介 2015.09.02

 

 皆様、こんにちは!今回は弊社プライベートブランドの「紅花たまご」のこだわりについて紹介させて頂きたい

と思います。

 

大きな特徴として3つございます。

 

1 鮮やかな黄身、臭みがなく食べやすい「紅花たまご」の「エサ」のこだわり

 「紅花たまご」とは山形県花である「紅花」を乾燥し細かく砕いたものをエサとして、鶏に食べさせています。

「紅花たまご」は紅花の綺麗なオレンジ色が反映するため、他社様のたまごと比べると黄身がオレンジ色に

なります。

また「紅花」の他に米ぬか、ブナの木のエキスや木酸液などの天然栄養素も含まれております。これらの成分

の摂取により鶏の腸内環境を整え、たまご独特の臭みがなくなります。

1まりこ画像

 

 2 山形の安全で美味しい「水」を使用した白身のこだわり

 鶏が美味しい「紅花たまご」を産むために、山形県飯豊連峰の最上川の伏流水と清らかな空気の中で鶏を飼

育しています。

たまごの白身の約89%は水分で占めており、人間と同じく水にこだわることは重要です。山田鶏卵ではたまご

が美味しい白身になるよう、鶏の体に吸収しやすい最上川の清らかなお水をイオン化して与えております。

無題

 

 

3 お客様にとってとことん安心・安全にこだわった鶏の飼育環境

 弊社では「ウィンドレス鶏舎」という鶏舎で鶏を飼育しているのですが、この文字通り窓がなく、鶏舎内の照明

や換気等はすべてコンピューターで管理されております。また窓がないためウィルスやの放射能の心配もなく、

産卵に適した環境を常に維持しております。

鶏舎は洗浄や出荷などを行う本社から約20分のところに位置し、朝産んだたまごをすぐに集荷できるため、

翌日には店頭に並びお客様にお届けすることができます。

このように「紅花たまご」はとても鮮度の良いたまごです。

まりこ2画像

 

 

 このようなエサ・水・鶏舎にとことんこだわり、鮮度の良い「紅花たまご」は山形県内のスーパー様・飲食店様

への卸売としての納品はもちろん、通信販売を通して全国の個人のお客様にもお召し上がり頂いております。

また弊社では宅急便を利用し、関東圏のカフェ・洋食屋・すきやき屋などの幅広い飲食店様にも業務用としてご

利用頂いております。そしてとても鮮度がよい状態で届くため、大変驚かれることが多く、最近は食材にこだわ

るお店も増えてきているなか、弊社の「紅花たまご」を仕入れて頂く飲食店様が増えております。

 

 

まりこ画像

これらの飲食店様方には、「紅花たまご」を使用してから「売上が倍になった!」、「フワフワのパンケーキがで

きる」、「黄身が濃いためオムライスがとても美味しそうに見える」などうれしいお声もたくさん頂いております。

鮮度が良いため賞味期限中であれば、生たまごとしても美味しくお召し上がり頂けます。そのためたまごを

たくさん使用するが、鮮度を気にすると一気に買うのは・・・と考えがちですが、「紅花たまご」ならそんな悩み

も解消できます!! 

 このように「紅花たまご」はエサ・水・鶏舎にこだわり、新鮮な状態でお召し上がり頂けるたまごです。

サンプル発送もございますので、一度試食し「紅花たまご」の美味しさを実感して頂けたらと思います。 

 高橋まり子

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る