たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

たまごは朝食でも大活躍!最近流行っているエッグスラットの作り方

たまごレシピ新着ニュース 2015.10.07

いつもブログをご覧いただいている皆様、こんにちは!

初めてご覧いただく皆様、はじめまして!

 

今回は総務部 矢萩が最近流行っている、たまごを使った朝食メニュー

エッグスラット”についてご紹介させて頂きます!

 

 

ここ最近の朝食ブームに、また新たな料理が登場しました。

2013年頃はパンケーキブーム、2014年にはアサイーボール、エッグベネディクト、

そして、今年、ジャーサラダやスムージー・グラノーラなどと一緒に

流行っている朝食として“エッグスラット”があります!

 

“エッグスラット”とは、マッシュポテトを瓶などの容器に入れ、

その上に半熟たまごをのせたシンプルな料理です。

ふた付きの瓶とマッシュポテト、たまごのみで作ることができ、とてもお手軽ですが

半熟たまごとマッシュポテトが混ざり合い、とろりと滑らかな食感が美味しい料理です。

先日開催された世界の朝食が集まるイベント “朝食フェス2015”でも

その美味しさから話題になっていました!

 

 

私も実際に弊社商品「紅花たまご」を使用してエッグスラットを作ってみました!

作り方はとっても簡単なので、ぜひ皆様も試してみてくださいね♪

 

 IMG_20150628_155635-01

 

<材料>2人分

☆蓋つきの瓶…2個

☆たまご…2個

☆じゃがいも…中1個

☆バター…20g

☆牛乳…20g

☆塩・コショウ・パセリ…お好みで

 

<作り方>

☆じゃがいもの皮をむいて一口大に切り、熱湯で箸が通るくらいの柔らかさまで湯でます。

 ボウルに入れ熱いうちに木べらで潰します。

 温めた牛乳とバターをボウルに入れ、混ぜ合わせます。

 お好みで塩・コショウでお好みに味付けし、マッシュポテトが完成!

 (じゃがいもは茹でずに耐熱容器に入れラップをして、

  電子レンジで5分程加熱してからつぶして簡単に作ることもできます!)

 

☆瓶にマッシュポテトを入れ、その上にたまごを割り入れて瓶の蓋を閉めます。

 

☆鍋にお湯を沸かし、瓶を入れた時にたまごが隠れる高さの位置まで、お湯の量を調節します。

 瓶を入れ、約10分間湯煎し、お好みの半熟の固さになるまで加熱します。

 (湯煎後、瓶を鍋から取り出す際はやけどにご注意ください!)

 

☆蓋を開け、お好みでパセリをのせれば完成です!

 そのまま食べるのももちろんですが、バターやガーリック味のフランスパンを添え、

 カリカリに焼いたパンに塗って食べるのも抜群に美味しいです!

 

 IMG_20150628_155738

 

前の日の夜のおかずや、お弁当のおかずの為に作ったマッシュポテトが余ってしまった際に、このレシピをぜひ思い出して下さい!

余ったマッシュポテトを瓶に詰めて冷蔵庫で保管すれば、

翌朝、たまごを割り入れて湯煎にかけるだけでパパッと朝食ができちゃいます!

 

じゃがいもの代わりに今の時期が旬の“さつまいも”や“かぼちゃ”を使って

スイーツのようなアレンジレシピを試してみても良いですね(*^^*)

 

 ELFA_IMG_1539-thumb-815xauto-15191

 

最近、飲食店等でもジャーなどの瓶に入った料理が多く出てきますよね!

ジャーなどの透明な瓶に入れることで見た目も綺麗な料理になります。

 

今回私が使用した、弊社の「紅花たまご」は、鶏に県花である「紅花」を乾燥して

細かく砕いたものを餌に混ぜ、食べさせています。

その為、卵黄が鮮やかなオレンジ色なので、紅花たまごを瓶に入れて調理することで、

見た目もとても綺麗で、食欲をそそる料理になりますね!

 

purupuru3

 

バタバタした時間のない朝にぴったりのメニュー“エッグスラット”

ぜひ、弊社の紅花たまごを使用して作ってみて下さい!

 

では、次回の更新もお楽しみに♪

 

 

矢萩 栞

 

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る