たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

5月24日は伊達巻の日!伊達巻のアレンジレシピをご紹介致します♪

たまごレシピ新着ニュース 2016.05.24

いつもブログをご覧の皆様、こんにちは!

山田ガーデンファーム、通信販売部の石井です。

 

さて皆様、本日5月24日が「伊達巻の日」というのを

ご存知でしょうか?

 

なぜ5月24日が「伊達巻の日」に制定されているかというと

戦国の武将として名高い伊達政宗公の命日が由来とされており、

華やかで洒落た滋養豊かな卵料理である伊達巻を

日本の食文化として広く後世に伝えていく事が目的として

5月24日を伊達巻の日として制定されているのです。

Exif_JPEG_PICTURE

 

伊達巻はお正月のおせち料理にしか食べない・・・

という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、本日は伊達巻の日に合わせてご自宅で簡単に作れる

伊達巻レシピをご紹介致します!

<伊達巻をお菓子に変身!クリームチーズ伊達巻>

伊達巻3

☆材料☆(約30cm×1本分)

・紅花たまご・・・・・6個

・はんぺん・・・・・・1枚(100g)

・クリームチーズ・・・90g

・砂糖・・・・・・・・60g

・はちみつ・・・・・・大さじ2

・レモン汁・・・・・・大さじ1

 

☆作り方☆

①柔らかく戻したクリームチーズ、砂糖、はちみつ、ちぎったはんぺんを

 ボウルに入れ、フードプロセッサーでつぶします。

②①が全体的に滑らかになったら、たまごを1個ずつ加え、かき混ぜます。

 6個のたまごが全てかき混ぜ終わったら、最後にレモン汁を加えて混ぜます。

③クッキングシートを敷いた天板に②を流し込み、170℃のオーブンで15分焼きます。

④焦げ目がついていたら、そのまま170℃で、焦げ目が薄かったら

 温度を200℃に上げて5分焼きます。

⑤巻きす側に焦げ目がくるように、④を置きます。

⑥熱いうちに巻き、巻きすの上から輪ゴムで2か所、止めておきます。

 

半日から1日ほど寝かせたころが食べごろとなります♪

今までおかずとして食卓に並べられていた伊達巻も

ふわふわのチーズケーキ風に大変身致します!チーズの味もしつこくなく、ほどよい伊達巻になります!

 

作り方のポイント

伊達巻の特徴的な焦げ目をしっかりつけること。

ご自宅で作る際は、はんぺんを使うことで簡単に作れます!

 

伊達巻は巻きすを使って巻いていきますが、ご自宅に巻きすがない方も

アルミホイルなどを代用して作ることができるのでご安心を!

おせち料理の伊達巻は甘くて少し苦手・・・。

と思われている方もお菓子寄りの伊達巻にすることで

お気軽に食べることができるのではないでしょうか?

 

日本の食文化として、しっかり後世にも残していきたいですね。

山田ガーデンファームの紅花たまごも

皆様に末永く愛されるたまごにしていきたいと思います^^

伊達巻4

次回の記事もお楽しみに♪

通信販売部

石井 葉月

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る