たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

あつあつとろ~り。おもちとたまごの中華風スープをご紹介します!

たまごレシピ 2016.01.13

いつもブログをご覧頂いている皆様、こんにちは。

初めてご覧頂く皆様、はじめまして。

通信販売部の薩佐と申します。

今回は、寒い冬にぴったり♪お正月に余ってしまったお餅で簡単に作れる

「おもちとたまごの中華風スープ」をご紹介させて頂きたいと思います。

もちスープ1

大寒に近づくにつれて、冷え込みも一段と増してきています。

今回ご紹介するレシピは、簡単に作れて、とっても美味しい!

そして体もぽかぽかになるスープです^^

寒いと朝起きるのがツラくて……という方にオススメです!

 

では、早速材料からご紹介させて頂きます。

 

<材料> 2人前

・紅花たまご 2個

・切り餅 2個

・味付きめかぶ 2パック

・オクラ(小口切り) 60g

・乾燥わかめ(水で戻した状態) 20g

・生姜 6g

・鶏ガラスープの素 小さじ2

・オイスターソース 小さじ1

・ごま油 小さじ1

・水 300ml

 

<作り方>

  1. わかめはよく洗い、水分を切って、食べやすい大きさにカットします。
  2. 生姜は千切りに、切り餅は1口台の大きさに切っておきます。
  3. 鍋に水と鶏ガラスープの素、オイスターソース、生姜、切り餅を入れ、火にかけます。
  4. 沸騰したらオクラと味付きめかぶを入れ、よく混ぜます。
  5. 切り餅が柔らかくなってきたら、溶き卵を流し入れて、箸でかき回し、火を止めます。
  6. ごま油を入れ、器に移したら完成です♪

 

作り方もとっても簡単なので、下準備さえしておけば

忙しい朝でも作ることが出来ます。

 

生姜が入っているので、体の中から温まること間違いなし!

また、おもちやめかぶ、わかめが沢山入っているので、

熱々とろとろとした食感が楽しめます。

おもちのおかげで具だくさんになり、このスープだけで満腹感が得られるのもとっても良いです♪

11

作る前は、「おもちに中華風スープは合うのかな?」など心配でしたが、

溶き卵が入ることで、スープの味にまろやかさが増し、

具材それぞれの食感も楽しめるので、とっても相性が良い美味しいスープになります!

最後に入れるごま油の香りも食欲をそそります。

 

お正月に沢山買いすぎてしまったおもちを少しずつ消費でき、

スープなので胃腸に優しいのも嬉しいポイントです^^

 

是非皆様も余った“おもち”と“紅花たまご”で

朝食にぴったりなスープを作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

では、次回の更新もお楽しみに!

 

 

 

通信販売部  薩佐

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る