たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

ブロッコリーのフリッタータで風邪予防!

たまごレシピ 2018.12.01

 

 

いつもブログをご覧いただいている皆様、こんにちは!
はじめてブログをご覧いただいている皆様、はじめまして!
山田ガーデンファームの生田と申します。

 

12月に入り、すっかり寒くなってきましたね。
インフルエンザが登場するのは冬のはじめの12月です。
冷たい乾燥した空気が鼻や喉の粘膜を弱めるため、免疫力が低下していると罹患しやすくなります。

インフルエンザを撃退するためにも、体を温め免疫力を高める効果に優れた旬の食材を上手に取り入れることが大切です

0
 
今回は【ブロッコリーのフリッタータで風邪予防!】と題し、紅花たまごと旬のブロッコリーを使った栄養たっぷりの風邪予防レシピをご紹介します。フリッタータはブロッコリーが凝縮された厚焼き卵のようなオムレツです。イタリアでは常備菜として出される場合も多く、レストランでも前菜の一品として出されます。
手軽に作れるのでオススメですよ!

ブロッコリーは、ビタミンA、C、Eを多く含みます。これらは「ビタミンエース(ACE)」と呼ばれ、同時に摂取すると吸収率がアップ!
つまり、ブロッコリ一を食べるだけで効果的に栄養補給ができることになります。
 2

【材料(2人分)】
・ブロッコリー……1個
・紅花たまご……4個
・パルメザンチーズ……大さじ2杯
・牛乳……大さじ2杯
・塩……適宜
・オリーブオイル……小さじ1杯

 1
 
 【作り方】
①塩をひとつまみ程入れた湯で食べやすい大きさに切り分けたブロッコリーをクタクタになるまで茹でる。

②水気を切ったら平らの皿に広げてフォークで細かく潰していく。
 
③ボウルに卵を割ってよく混ぜ、粗熱を取り除いた②を入れさらに混ぜて、牛乳、パルメザンチーズ、塩を入れて混ぜ合わせる。
 
④18cm位のテフロン加工のフライパンにオリーブオイルをしき、中火にかけてから、③をゆっくり流し入れる。少し固まってきたら、ごく弱火にしてフタをして蒸し焼きにするように10分程待つ。

⑤表面が固まってきたら火を止めて、フタをそのままにして5分程待ち、そっと皿にカタチを崩さないようにしながら盛り変える。

美味しく作るポイント!
・温かい状態はもちろん、冷めてからでも美味しい一品です。
・彩りも豊かなのでお弁当のおかずにもピッタリです。

 

今回は【ブロッコリーのフリッタータで風邪予防!】と題し、紅花たまごと旬のブロッコリーを使った栄養たっぷりの風邪予防レシピをご紹介します。
体調を崩さないよう、お気をつけてお過ごしください。
次回の更新もお楽しみに♪

山田ガーデンファーム 生田

 

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る