たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

卵のよくあるご質問にお答えします!

たまご性質紅花たまごについて 2019.03.29

 

 

 

皆さんこんにちは。初めて見てくださった方は初めまして。

総務部の岩倉と申します。

 

やっともうじき、4月になります。

山形の天気予報ではいまだに雪が降ります。

前回の経験を活かし、厚着をしていきたいと思います(笑)

 

さて今回はよくお電話をいただくご質問についてお答えしていきたいと思います。

 

 

1、卵はどのくらいもつの?

  生卵の賞味期限は2週間となっています。2週間経ってしまった場合は                       

  加熱調理をしていただければもう少し伸ばすことができます。

  保存方法をしっかりしていただいた場合ですので冷蔵庫で保存するようにしましょう。

 

2、血のようなものが入ってましたが食べられますか?

  気持ち悪いのですが、、、とお話をお伺いすることがあります。

  これは、鶏の病気や特殊原料の給餌によってのものではなく、元気な鶏が産む卵でみられる現象です。何らかの一時的なストレスが鶏に与えられた時に発生します。

  これは、卵巣、または卵管などの毛細血管が破壊され、そこから卵黄膜に付着したりするものです。

  食べていただいても害はありません。気になる場合は取り除きましょう。

 

3、卵白が濁っています。何故ですか?

  卵白が濁っているのは新鮮な証拠です。産みたての卵の場合卵白に『炭酸ガス』がたっぷり含まれているため、

  白く濁って見えるようになります。卵白は時間が経つと透明になりますが

  これは、卵自体が呼吸をしているからです。卵にはたくさんの小さな穴があり、その小さな穴で呼吸をしています。

  そして炭酸ガスが卵白を通り抜け表面の穴から抜けていくので時間が経つと透明になります。

 

4、卵白が水っぽいのは何故ですか?

  このご質問もよくいただきます。鶏も体調によって産まれてくる卵に誤差が生じます。

  餌を食べなかった、水をいつもより多く飲んでいたなどの食べたものなどが影響を及ぼします。

  この卵白が水っぽい場合だと鶏が多く水を飲んでいるので水っぽくなってしまいます。

  そしてこのご質問は夏によくいただきます。

  ちなみに、餌を食べなかった場合は黄身の色が薄くなってしまったりします。

 

 

さて、いかがだったでしょうか?

皆様のお役に立てたのなら幸いです。

また、ご質問があると言う方はぜひこちらまでお電話を!

心よりお待ちしております!

 

 

㈱山田鶏卵

TEL:0238-22-1000

 

 

 

岩倉

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る