たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

卵をつかった夏風邪対策レシピをご紹介!

たまごレシピ 2016.05.31

 

 

いつもブログをご覧頂いている皆様、こんにちは。

初めてご覧頂く皆様、はじめまして。

山田ガーデンファーム通信販売部の大友と申します。

 ed43edbb7a325f9331cdb3f22624807a_m

5月も最終日、関東圏ではいよいよ本格的に梅雨入りといったところでしょうか。

この時期は不安定な空模様に翻弄されるため、体調も崩しやすい時期であると思います。

 

本日は夏風邪にぴったりなレシピをご紹介いたします!

 

レシピ①「カニ入り茶碗蒸し」

4e674e2a2dbedbdd26dfe886a26269cb_m

カニには血液中にある免疫細胞の働きを強める亜鉛が多いため、夏風邪をひきにくくする効果が期待できます。

 

材料(2人分)

※溶き卵…………………2個

※白だし…………………大さじ2

※酒・みりん……………各大さじ1

※薄口醤油………………小さじ2

・カニ缶小………………1缶

・ミツバ…………………適宜

・水………………………適量

 

作り方

  1. カニ缶はカニと汁に分けます。
  2. カニは汁気を切り、汁は水と合わせて300mlにします。
  3. ※をボウルに入れてとき、①のカニ汁水と混ぜ合わせます。
  4. ざるでこしてから、器に入れ、カニ、ミツバを加えます。
  5. 蒸し器に入れて、強火で1〜2分蒸した後、さらに弱火で15分蒸したら出来上がり!

 ad2cf3ec9d50c27a976e7dffa4c4fa01

つるんとスプーンで食べることができるので、食欲がなくても栄養を補給することができます。

 

②レシピ2「ジンジャー卵酒」

773ae3c9593d16a35983ea96c3b0422e_m

ショウガには、炎症を抑えたり、体温を上げて免疫力を高めたりするジンゲロールという辛味成分が多いので、

夏風邪の対策に役立つと言われています。

 

材料(2人分)

・紅花たまご…………1個

・日本酒………………200ml

・砂糖…………………大さじ2

・ショウガ……………1/2欠片

 

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れて、砂糖を加えます。
  2. よく混ぜてザルでこし、コップに注ぎます。
  3. コップに注いだ卵液に人肌に温めた日本酒を入れ、よく混ぜ合わせます。
  4. ショウガをすりおろして卵酒に加えて混ぜれば出来上がり!

※飲酒ができない人は、日本酒をあらかじめ沸騰させてアルコールを飛ばしてから人肌に冷ましてつかってください。

 

ショウガを使わないシンプルな卵酒の作り方もあります。

DSC07666

 

とろとろとした飲み口で体がぽかぽか温まってくるのが実感できます。

おやすみ前に1杯飲んでぐっすり眠り、体調を早く整えましょう。

 

体調が悪い時はぜひ試してみてください。

 

次回の記事もお楽しみに!

 

通信販売部

大友

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る