たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

本日はクリスマスイブ!本物のたまごの殻でクリスマスオーナメントを作ってみよう!

たまご芸術 2018.12.24

 

いつもスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。

初めてご覧になられる皆様はじめまして。

たまごやのスイーツ&カフェ ウフウフガーデン 店長の高橋です。

 

本日はクリスマスイブ!

皆様は誰と一緒にお過ごしになられますか?(^^♪

お友達、家族、恋人、人それぞれだと思います!

僕は…内緒です!(笑)

 

さて、クリスマスといえばクリスマスツリー!

IMG_0513

クリスマスツリーに欠かせないのは色とりどりのオーナメントですよね!(^^)!

そこで本日は本物のたまごの殻でできるクリスマスオーナメントのご紹介と簡単に作り方をご紹介したいと思います。

 

用意するものは生卵、針、つまようじの3つ!

作り方も簡単!

1.まずはたまごに針で上下に穴をあけます。

IMG_0511

2.1の状態だと穴が小さいのでつまようじを針で穴を開けたところに差し込んだりして下の穴を広げます。直径3~4ミリぐらいまで広げられれば大丈夫かと思います。

IMG_0512

  割れないように注意し、上の穴は小さい穴のままにしておいてください。

3.つまようじで中の黄身を崩してかき混ぜます。

4.3が出来たら上の小さな穴の方から息を吹きかけると下の穴から中身が出てきます。

IMG_0510

  この時にしっかりとたまごの下には受け皿を準備しておいてください。

  中身ももったいないので後でお料理に使いましょう(^^)

 

5.中身がなくなるまで続けたら、空になったたまごの中に水を入れます。

  数回振ってから4の工程を2~3回繰り返し、中をきれいにします。

6.中が綺麗になったらしっかり乾燥させて、好きなようにペイントしましょう!

 

お子様がいらっしゃる方には一緒に作って世界で一つだけのオリジナルクリスマスツリーを作ってみるのも良いかもしれませんね!

 

出来上がった例はこちら!

 IMG_0455IMG_0456

とっても可愛いですね!(^^♪

当店でたまごを買った後はこういった方法でたまごの殻も捨てずに上手に活用していきませんか?(^^)

クリスマスが過ぎてもそのままインテリアにしても可愛いと思います!

 

いかがでしたでしょうか。

本日はたまごの殻を使ったクリスマスオーナメントをご紹介いたしました。

 

さて、クリスマスが終わればもう今年もあと数日となりました。

1年があっという間に過ぎたような気がします。

今年、ウフウフガーデンにお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。

たくさんのお客様の笑顔に触れることが出来て、とても幸せな1年であったと思っております。

 

次回はまた来年になります。

2019年もウフウフガーデンを、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

それでは次回もお楽しみに。

 

たまごやのスイーツ&カフェ ウフウフガーデン

店長 高橋

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る