たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

牛の美味しさは外見で分かる?!

たまご季節のお取り寄せ通販 2016.08.05

 

いつもブログをご覧いただいている皆様、こんにちは!

通信販売部の生田智美です。  

 

山形県が誇るものの一つに「米沢牛」があります。

三大和牛として松坂牛、神戸牛と並び称される米沢牛は、決め細やかな霜降り部分が口の中で蕩けるほどの味わいを感じさせる絶品です!

肉

実は私の家は農家であり、米沢牛の子牛を育てています!

小さい頃の遊び場は牛舎でした。

牛と触れ合ってきたからこそ知っている、牛の秘密をお教えします!

 

皆さんは、外観だけで高品質で美味しい牛を見分けることが出来ますか?

顔が大きな牛?尻尾が長い牛?それとも、まるまると太った牛でしょうか?

実は明確な基準が定められているのです。

今回は「外貌から分かる和牛の美味しさ判定」についてご紹介します。

 wagyu01

 

牛の能力(美味しさ)を判定するには、その牛をと畜して肉にしなければ正確には分かりません。しかし、能力判定のためだけに殺してしまっては、家系の改良などには使えなくなってしまいます。このため、生きた状態でその牛の能力を見極める方法として、外からみた様子を中心にその牛の能力を推定して判断されることが多いのです。

こういった審査法を外貌審査とよびます。

 

頭・尻・姿勢などの外見から能力を審査し、細かい項目があります。

【主な審査基準】

  1. 体つき・・・・ 発育良好で体格が良い牛。栄養適度で、肉付きが均等、各部の移行がなだらかな牛。
  2. 資質・品位・・・ 輪郭が鮮明で体に緩みがない牛。品位に富み、性格が温順な牛。毛は黒く、わずかに褐色をおび、光沢があり、細く柔らかく密生している牛。皮膚はゆとりがあり、厚さ適度で、柔らかく、弾力がある牛。
  3. 頭・頸 ・・・・・頭は体に釣合い、形が良いもの。眼はいきいきとして温和なもの。頬は豊かで、顎は張り、鼻は長さ適度で、口が大きい牛。角は色沢良好で、形のよい牛。
  4. 足 ・・・・・・・前足・後ろ足ともに広く、厚い牛。
  5. 肢蹄・歩様 ・・・足の長さが体の深さに釣合い、姿勢が正しい牛。蹄は黒く大きい牛。歩様は足の運びがまっすぐな牛、などのチェック項目があります。

 

この標準は全国共通の基準として普遍的なものとなっており、いくつかの項目の合計点で牛の総合的な能力を判定しているのです!

 

 部位

 

 美紋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに牛の鼻は個体確認方法として使われることがあります。

牛の鼻(鼻鏡と呼ばれる)には皮膚の紋様があり,この紋様を「鼻紋」と呼んでいます。

鼻紋は人間の指紋と同じように,1頭1頭の個体にユニークな紋様をしており、また、生涯不変です。

 

牛が動かないようにしっかりと保定して、牛の鼻鏡にインクを塗り、鼻紋採取器という紙を挟んだ特殊な器具を用いて、インクを素早く用紙に写し取ります。

 

外観や手触りでどの牛が高品質な牛かわかるなんて、まさにお肉のプロフェッショナル!

米沢牛の美味しさは、多くの農家の方の尽力があってこそのものだったんですね!

そりゃ美味しいわけだ~🎵

 

現在、山田ガーデンファームではA5ランク米沢牛(ヒレ・サーロイン・カルビ)を販売しております♪

・サーロイン250g・・・・5,980円(税込・送料無料)

・ヒレ150g・・・・・・・5,180円(税込・送料無料)

・ヒレ200g・・・・・・・6,280円(税込・送料無料)

・カルビ400g・・・・・・5,480円(税込・送料無料)

 

生産者の絶え間ない努力と山形県置賜地方の豊かな自然で育った米沢牛は、きめ細かな霜降りが自慢です!

ぜひ、ご自分の舌で米沢牛の美味しさをお確かめくださいませ。

ご注文はコチラからどうぞ

 

次回の更新もお楽しみに♪

 

通信販売部

生田智美

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る