たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

食堂車の日

ufu uhu gardenたまご 2019.05.25

本日、5月25日は「食堂車の日」。

1899年(明治32年)5月25日、山陽鉄道(現在のJR西日本山陽本線)京都~三田尻で食堂車付き一等車が初めて連結された日を記念し制定されたものです。

食堂車は現在も残る鉄道会社のサービスの一つで、当時は列車の中で食事を味わえることはとても画期的なことでした。食堂車の日はそんな鉄道史上の偉業を讃えるためにあるとされています。

 

そもそも食堂車を導入したのは、当時は鉄道よりも船を利用することが多く瀬戸内海の客船よりも利用者を獲得できるようにという目的があったようです。

 

日本で初めての食堂車では洋食のみメニューにありました。食堂車は一等車両なので利用できたのは比較的裕福な方々で、高級な食事を提供することと洋食のほうが管理しやすかったからと考えられています。

 

初めは市民の方々には手が届かない金額でしたが、汽車の中で洋食を食べる旅は評判がよく徐々に他の鉄道会社も食堂車を導入されていきました。その後メニューも洋食だけではなく食生活の習慣に合わせ和食の食堂車も導入されました。

 

技術の進歩でスピードが上がり食事をゆっくり取る時間が確保できなくなり、食堂車は徐々に少なくなってきました。もちろん食堂車自体は今もありますが利用する機会はなかなかありません。

 

個人的には1度でいいからゆっくりと景色を見ながら食事をしてみたいなと考えていますが、機会を作っていきたいと思います。

 

 

 

 

無題

 

 

 

 

洋食の定番といえばオムライス。

 

 

たまごやのスイーツ&カフェ ウフウフガーデンでもお召し上がりいただくことができます。

 

定番のオムライスはもちろん、卵かけご飯、他にもスイーツなど数多くのメニューをご用意しております。オムライスも現在4種類ほどご用意しております。ぜひお好みのオムライスを探してみてはいかがでしょうか。

山形にお越しの際、紅花たまごを使ったお料理をお召し上がりいただければと思います。

 

ウフウフガーデン

 

ufu uhu garden ウフウフガーデン 山形県米沢市赤芝町1627-1

TEL 0238 39 4040

Open10:00   Close17:00

次回もお楽しみに!!

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る