たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

紅花たまごとキノコのキッシュで秋の味覚を堪能しよう!

たまごレシピ 2018.10.22

 

 

いつもブログをご覧いただいている皆様、こんにちは!

はじめてブログをご覧いただいている皆様、はじめまして!

山田ガーデンファーム生田と申します。

 

山裾が赤く染まり、秋の深まりを感じます。

 3

 

秋と言えば食欲の秋!旬のお芋や秋刀魚、そしてキノコが美味しい季節です。

ただいま山田ガーデンファームでは山形の秋の味覚としてキノコの詰め合わせセットをご紹介しております。

 

 

今回は「紅花たまごとキノコのキッシュで秋の味覚を堪能しよう!」と題し、キノコと紅花たまごを使った一品で山形の秋の味覚を堪能できる贅沢レシピをご紹介します!

 

ご紹介するのは【紅花たまごとキノコの具沢山キッシュ】!

生地はポテト入りでモチモチ、カリカリ♪

キノコと秋野菜の旨味をたっぷりの卵液で閉じ込めてとっても美味しい!

見た目もキレイなので、おもてなしの一品にもオススメです!

 

 

 

◎材料

■ ポテト生地

・紅花たまご・・・・1個

・じゃが芋 ・・・・約200g(小4-5こ)

・薄力粉 ・・・・・・・・・・150g

・溶かしバター&オリーブオイル・・・・・30g+大1

 

■ フィリング

・キノコ・・・・・お好みで(石突を取る&解す)

・ベーコン・・・・100-150g

・人参(千切り)・・・ 1/3~1/2本

・玉ねぎ(スライス) ・・・1/2こ

・生姜&ガーリック(みじん切り)・・・ 各1片

・マヨネーズ+酢 ・・・各小1/2

・塩こしょう・・・適量

 

A ・紅花たまご・・・2個

 ・牛乳・・・200cc

 

◎作り方

 

①芋はレンジ700wで数分加熱して柔らかくし、熱いうちに潰す。

 

②①とその他生地具材と塩一摘みを全て混ぜ合わせひとまとめにする。芋はある程度まとまってから入れると良い。

 

③タルト型に広げ、フォークで跡をつける。180℃の予熱オーブンで15分焼き、粗熱を取る。

 

④生姜にんにくとオリーブオイルをフライパンに熱し、玉ねぎ&人参→豚→キノコを炒め上げる。塩胡椒で味付け。

 

⑤炒めた具材とAの卵液をポテト型に流し込み、チーズを上に乗せ、更に塩胡椒で味付け。

 

⑥180℃予熱オーブンで30分焼く。爪楊枝を刺して卵液がついて来なければ完成!

 

 1

▲出来立てはホクホク、アツアツでとっても美味しいです。

温かいうちにお召し上がりください♪

 

【美味しく作るポイント!】

・ベーコンを焼く際は油が出るのでオイルを少なめに調節しましょう!

 

 

今回は「紅花たまごとキノコのキッシュで秋の味覚を堪能しよう!」と題し、キノコと紅花たまごを使ったレシピをご紹介しました!

これからの時期にピッタリのレシピです!

ぜひお試しくださいませ!

 

また、今回ご紹介したキノコの詰め合わせセットはこちらでご注文頂けます。

ご注文をお待ちしています!

 

次回の更新もお楽しみに

 

山田ガーデンファーム生田

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る