たまごやのリッツカールトンをめざして 山田ガーデンファクトリー

0120-22-0505

スタッフブログ

本日は進化の日。冷凍紅花たまごの進化レシピをご紹介いたします!

ufu uhu gardenたまごレシピ 2018.11.24

 

いつもスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。

初めてご覧になられる皆様はじめまして。

たまごやのスイーツ&カフェ ウフウフガーデン 店長の高橋です。

 

本日、11月24日は進化の日です。

1859年にチャールズ・ダーウィンの「種の起源」初版が刊行されたことを記念して制定されました。

皆様もダーウィンの進化論というのは一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか!

僕には難しすぎて説明できないので興味のある方は調べてみてください!(笑)

 新鮮たまご

さて本日は進化の日にちなんで、たまご料理も時代と共に進化したレシピをご紹介したいと思います。

それは、たまごは冷凍してから調理するというもの!

たまごを冷凍して使うなんてあまり想像できないですよね(^-^;

品質が落ちてしまうのではないか、解凍すると水っぽくなってしまうのではないか、など心配してしまいますよね。

実は、たまごを冷凍してから揚げ物にすることによって食感が外はカリッと中はトロっとしてとても美味しく仕上がるのです。

 

本日は、フライ、天ぷらと冷凍たまごで作る揚げ物レシピをご紹介します!

 

まず初めに、冷凍するたまごはひび割れのない賞味期限内のたまごを使用してください。

また、解凍は冷蔵庫で行い、殻を割ったら2時間以内に食べることをお勧めします。

 

1つ目

・冷凍紅花たまごのフライ

IMG_0296

<材料>

・冷凍紅花たまご    2個

・小麦粉        適量     

・紅花たまご(生)   1個

・パン粉        適量    

・油          適量

 

<作り方>

1 冷凍紅花たまごを水の中で溶かしながら殻をむく

2 剥いた冷凍紅花たまごに小麦粉、たまご、パン粉の順番でつける。

3 160℃の低めの油にそのまま3分揚げ、周りがきつね色になってきたら、裏返して

  さらに3分揚げる。

4 全体がきつね色になったら出来上がり。

お弁当のおかずにもピッタリで、ソースがよく合います!

冷凍のままあげているので黄身に火が通りすぎる心配もありません。

 

 

2つ目

・冷凍紅花たまごの天ぷら

IMG_0297 

<材料>

・冷凍紅花たまご      3個

・小麦粉          適量

・てんぷら粉       大さじ2杯

・油            適量

・水(てんぷら粉用)   30cc

 

<作り方>

1 冷凍紅花たまごを冷凍のまま殻をむく

2 殻をむいた紅花たまごに小麦粉を薄くつける(てんぷら粉がつきやすくするため)

3 2に水で溶いたてんぷら粉をつける。

4 160℃の低温の油で3分ほど上げる(たまごには触れないように)

IMG_0298

5 写真のようになってきたら裏返す。

IMG_0299

6 裏返したらさらに2分ほど揚げ、写真のような揚げ色になったら完成。

IMG_0300

※揚げているときに爆発する恐れはないので安心してください。

 冷凍状態から揚げることにより中の黄身はトロっとして、まるで天ぷら専門店で出で来るようなクオリティになります。

 

いかがでしたでしょうか。

本日は冷凍したたまごでのレシピをご紹介いたしました。

調理方法は無限大!

僕も色々チャレンジしてみたいと思います(#^^#)

 

それでは次回もお楽しみに!

 

たまごやのスイーツ&カフェ ウフウフガーデン

店長 高橋

商品一覧
  • 産地直送紅花たまご
  • たまご家さんのカレー
  • おいしい山形のお米
  • 山形の特産品
  • スイーツ果物

通販カタログを見る

ページトップへ戻る